DMMのソーシャルゲーム『文豪とアルケミスト』にはまっています

DMMのソーシャルゲーム『文豪とアルケミスと』にはまっています。
無料で遊べて、いわゆる課金要素もほとんどないので、ありがたいです。
現代に転生した昔の文豪(イラストは若いイケメン化されていて、声を当てるのは有名声優の方々)を集めて、レベルを上げて、本の世界で、侵略者と戦うというゲームです。
イケメン集めゲームといえばそうなのですが、それに加えて、文豪同士のエピソードも盛り込んで、会話が発生したり、手紙のやり取りがあったりして、往時の文豪たちの関係性もわかるので、それが楽しいのです。
特に坂口安吾に興味がある私は、太宰治や中原中也、織田作之助らとのエピソードにふむふむと肯き、また、彼らのエッセイなどを読み返したりして知識を深めたりできるのがとても楽しいです。
ただ、レベルをあげるのが難しく、また、レベルを上げなければ見ることができない会話があったりするので、今はかなり時間を費やして遊んでいます。
と、いっても、のんびり遊ぶこともできるので、文学好きの女性におすすめです。闇金トラブルを解決する弁護士・司法書士事務所 人気ランキング